fbpx
 

【活用事例】Synamon、東急不動産にて『NEUTRANS BIZ』を活用した「VR事業探索のワークショップ」を開催

【活用事例】Synamon、東急不動産にて『NEUTRANS BIZ』を活用した「VR事業探索のワークショップ」を開催

Plug and Play Japanが手掛けるアクセラレーションプログラム のBatch1(バッチワン)の枠組みの中で、アクセラレーションプログラムの公式パートナーである東急不動産株式会社と共に、弊社が提供するサービス『NEUTRANS BIZ』を活用した、VR事業探索のワークショップを開催いたしました。
当日は15名以上の方々に触れていただき、VRを活用した未来のコミュニケーション・コラボレーションの姿を検討いただき、オフィス、商業施設など様々な切り口での活用のアイデアが生まれました。

株式会社Synamonは、東急不動産株式会社と共に、今後も継続して、商業施設やオフィス・不動産などの分野でのVR活用について検討を進めて参ります。

以下、開催概要になります。
■ 日時:2018/7/31(火)18:00-20:00
■ 場所:Plug and Play Shibuya 1F
■ 内容:VRサービス『NEUTRANS BIZ』体験を通じた、VRに関する事業検討

●「NEUTRANS BIZ」を活用した、未来のコミュニケーション模索の様子

 

BACK TO INDEX