NTT東日本主催のアクセラレータープログラム第2期に採択が決定

NTT東日本主催のアクセラレータープログラム第2期に採択が決定

この度、弊社はNTT東日本が実施する事業共創を目的としたアクセラレータープログラムに採択されました。

NTT東日本が主催するアクセラレータープログラムは、NTT東日本の事業やアセットと、先進性や新規性が高いベンチャー企業のサービスを掛け合わせ、双方のビジネスを成長させることを目的としています。2017年7月より取り組みが開始されており、今年が2期目となります。Synamonはこのプログラムを通じて、Synamonが保有するVR技術やエンタープライズVRに関するノウハウと、NTT東日本が持つ東日本全域のネットワーク及びサービス基盤、マーケティング力などを掛け合わせることで、VR×通信の新しいサービスの形を検討してまいります。

また、本ニュースに関するプレスリリースは下記となります。

Synamon、NTT東日本主催のアクセラレータープログラム第2期に採択決定
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000025330.html