fbpx
 

NEWS

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

Synamonは、内閣官房 国際博覧会推進本部事務局運営の「第2回 大阪・関西万博関係府省庁連絡会議」にVRサービス「NEUTRANS」を提供しました。国務大臣主催としては初となるVRを活用した会議の実施となります。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000025330.html...

Synamonは、VRだけでなくARやMRを含めた先端的な取り組みに向けた技術研究や、外部企業の案件対応支援を行うR&Dチームを本格稼働させ、世の中のXR技術活用の事例創出やDX対応の支援を加速させてまいります。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000056.000025330.html  ...

Synamonは、Facebook子会社のFacebook Technologiesが開発する「Oculus」が推進する「Independent Software Vendor(ISV)」に認定されました。 ISV Programは、Oculusエンタープライズ製品向けに構築されたVRソリューションの導入を、エンタープライズデベロッパーやISVと協力して加速させるためのプログラムです。下記の実績を持つデベロッパーが参画しています。 ・商用VRソリューションの設計、開発、導入 ・1社以上のGlobal Fortune 2000企業でパイロットまたは実稼働環境をデプロイ ・VRトレーニング、シミュレーション、データの視覚化、リモートでのコラボレーション ※ISV Programの詳細はこちら https://business.oculus.com/isv-program/  ...

Synamonは、立教大学経営学部とNECネッツエスアイ株式会社が2021年4月〜2024年3月に実施予定の「With & Afterコロナ時代の学習/キャンパス環境を新たに探究する」をテーマとした共同研究において、VRに関する技術提供を行います。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000025330.html...

Synamonは、株式会社ロゼッタと「リアルタイム多言語翻訳システム装備のVRオフィス」を共同開発しました。 バーチャル空間上でリアルタイムに日本語・英語・中国語(簡体)の翻訳が可能になります。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000025330.html...

Synamonは、既存従業員やこれから入社される従業員及び外部の協力者に向けて、企業価値向上への寄与に応じて柔軟性高くインセンティブ付与を可能にする、時価発行新株予約権信託®を活用したストックオプションを発行したことをお知らせします。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000025330.html...

Synamonは、VRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」のブランドコンセプトやサービス名を刷新し、VRイノベーションタワー「NEUTRANS」にリニューアルします。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000025330.html...

Synamonは、株式会社ジィ・シィ企画様と合同で、国立大学法人北海道大学の学生の皆さまご協力のもと、採用活動におけるVRの有用性に関する調査を実施いたしました。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000025330.html...

Synamonは、株式会社リコーが新たな事業創出を目指して運営するコラボレーションスペース「RICOH Collaboration Hub」に、Synamonが開発するVRコラボレーションサービス「NEUTRANS BIZ」を提供します。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000025330.html...

Synamonは、株式会社日本総合研究所と、XRを活用した社会課題解決に関する調査・検討を相互に実施し、課題解決策の開発・実装を目的とした業務協力に関する覚書を締結しましたのでお知らせいたします。 詳細についてはこちらをご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000025330.html...